事業所移転

2020/05/15

2020年5月1日より、新しい事業所での活動が本格的にスタートしました。生活介護事業所「どりぃ~む」、就労継続支援B型事業所「ゆめ工房」が共にスタートして10年が経過し、利用してくれるなかまもスタッフも増え、これまでの事業所が手狭になってきたこと、建物そのものの老朽化が進んできたことが移転の大きな理由です。また、新しい事業所は、これまで分かれていた事業所と法人事務所とを1か所にまとめたものとなります。分かれていたため、皆さまには様々なご迷惑をおかけしていましたが、今後はそのようなことが解消されるのではないかと思います。

10年を過ごし、ご近所の皆さまにも快くお付き合いいただき、また、すぐ近くには様々なスーパーや公園があり・・・生活するにはとても快適な場所でした。移転するのが名残惜しかったのも事実です。しかし、新しい事業所に移転するにあたり、ご近所の皆さまにご挨拶に伺った際、皆さんが「よく皆さんで散歩されていましたよね?」とか「○○に商品が置いてありますよね?」、「いい所に移転されましたね。これからよろしく!」とかいったとてもありがたい言葉をかけていただきました。新しい場所でも地域の一員として、障害のあるなかまとともに、誰もが安心して暮らせる社会づくりをめざしていきたいと思います。

移転に際し、喜々津ホーム様、たちばな信用金庫様、日本通信機器様、トウサイ様、総合電機様他、たくさんの方々にお力添えをいただきました。誠にありがとうございました。また、移転に伴いたくさんの皆さまからお祝いを頂戴しました。個人のお名前は控えさせていただきますが、心より感謝申し上げます。

本来なら関係者の方々に事前見学会を行うところなのですが、今般のコロナウイルス感染拡大防止の観点から事前見学会を中止させていただきました。個別の見学は可能ですので、是非お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。お待ちしています!